介助犬・聴導犬の育成をしています社会福祉法人 アジアワーキングドッグサポート協会 (代表 野地 義行)です。候補犬達のトレーニングの様子や協会で起こった笑いあり、涙ありの出来事をお伝えします


by awdsa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

補助犬も身だしなみが大切

障害者の身体の一部である補助犬はどこへ行くのも一緒です。
たくさんの人と同じ空間を共有している分、犬達の身だしなみも非常に気をつけています。

協会で行っている 身だしなみを私達人間が朝起きて会社や学校などへ行く課程と合わせてご紹介します!!

皆さん、朝起きてまず何をされますか?  トイレに行ったり、朝ご飯を食べたり、顔を洗ったり

協会の犬達もトイレに行き朝食を食べ、 伸びをして・・・・

さあ、出掛ける準備をしましょう。

b0157033_161743100.jpg


 

まずは顔を綺麗に拭きます 

b0157033_16171061.jpg


寝ぼけ眼がすっきりした所で

b0157033_16291140.jpg


ブラッシング

b0157033_16202616.jpg


歯も綺麗に磨き、爪も定期的に揃えます

b0157033_16274557.jpg

 

ケープを着けると準備完了です
b0157033_16325938.jpg


会社の制服やスーツに着替えると気持ちが「ピシッ」と引き締まる方たくさんいると思います。
補助犬達も、身だしなみを整えケープを着けると「ピシッ」と気を引き締めます。 

盲導犬は白いハーネス。 介助犬・聴導犬はケープやバックパックを着けてる時はお仕事中です。犬に触ったり話掛けたりしないで、そっと見守ってくださいね。

みなさんのご協力をよろしくお願いします。
[PR]
by awdsa | 2008-08-08 16:56 | 介助犬 / 聴導犬